MENU

【セリングサンセット】エマは水泳でオリンピック代表だったって本当?!

2022 4/28
【セリングサンセット】エマは水泳でオリンピック代表だったって本当?!

Netflixでシーズン5の配信が開始され、全世界で注目を浴びているリアリティ番組セリング・サンセット〜ハリウッド、夢の豪華物件〜!

クリシェルとジェイソンの仲が恋愛発展から破局まで撮影されていたりと、今シーズンも目が離せませんね!

シーズン5の中で、エマ・ヘルナンさんのデートの様子も紹介されていましたが、会話の中で以前オリンピック代表級の水泳選手だったと公表していました。

モデル体型のエマさんですが、本当に水泳選手で、しかもオリンピック代表選手級?!だったのでしょうか。

Contents

エマ・ヘルナンは水泳選手だった?

まず、水泳をしていたことは事実であると海外のインタビューで公表しています。

エマ・ヘルナンさんのお母さんは、地元では有名な水泳選手だったそうです。

お母さんの勧めで、エマ・ヘルナンさんは6歳のときに水泳を始めました。

お母さんからは、自身が作った記録を更新するよう助言があったそうです。

エマ・ヘルナンさんは、どんどん上達し、母親の記録を破り、オリンピック代表選手に匹敵する記録を出していったようです。

エマ・ヘルナンはオリンピック代表選手だったのか?

実際にオリンピック代表選手だったのかですが、恐らく代表ではなかったと推測します。

エマ・ヘルナンさんのプロフィールや情報を検索すると、水泳をしていたことは記載されていますが、オリンピック代表選手だったことや、強化選手に選ばれたなどの情報はひとつも出てきませんでした。

アメリカで、オリンピック代表選手になるには、オリンピック直前に開かれるオリンピックトライアルという選考会に出場し、そこで上位に残らなければならないようです。

過去にオリンピックトライアルに出場したり、そこで記録を残したりしていれば、恐らくエマ・ヘルナンさんの情報として検索すれば出てくると思うのですが、出ないところをみると、出場されていないと思います。

番組の中で仰っていましたが、代表に匹敵するタイムを出したことがあるようですので、それほど早かったことは間違いなさそうです。

水泳以外の能力で道を切り開いた?

エマ・ヘルナンさんは、16歳のときに、パリのファッションショーでモデル業を始められます。

当時、水泳から離れることで母親を落胆させてしまうのではないかとモデルになるべきかどうか葛藤があったそう。

ただ、モデル業から食品業界に自身のブランドを展開するまでの活躍をされている今、彼女の活躍ぶりにお母さんもきっと喜んでいると思います!

エマ・ヘルナンについて

2018年からすでにオッペンハイム不動産のメンバーとして働いてたエマ・ヘルナンさんですが、セリングサンセットに登場したのは、シーズン4からとなります!

彼女の詳しいプロフィールは、こちらからご覧ください。

まとめ

以上、セリングサンセットのエマ・ヘルナンさんの水泳の過去についてでした。

エマ・ヘルナンさんは、地元で有名な水泳選手だったお母さんの影響で6歳から水泳を始められています。

その後、母親の記録を更新し、オリンピック代表選手に匹敵する記録をだされていたようですが、実際オリンピック代表選手だったことはなさそうです。

水泳から、抜群のスタイルとその美貌を生かしてモデル業を始め、今では食品業界に自身のブランドを展開するキャリアウーマン。

今後の活躍にも注目ですね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Contents
閉じる