MENU

【スーパーボウル】ハーフタイムショー2022豪華出演者を紹介!事前予告無しであの人も登場!

2022 2/15
【スーパーボウル】ハーフタイムショー2022豪華出演者を紹介!事前予告無しであの人も登場!

全米が毎年注目するスーパーボウルのハーフタイムショー!

今では、アメリカだけではなく世界中からその注目を浴びていますよね。

スーパーボウルとは、アメリカの最上位と言われるプロアメリカンフットボールリーグ(ナショナル・フットボール・リーグ 通称NFL)の全米王者を決定する決勝戦です。

毎年、2月第2日曜日に開催され、今や全米だけではなく世界各地で生中継され、全米での視聴率は毎年年間最高と言われています。

その試合のハーフタイムに、有名アーティストによるミニコンサートが行われています。1993年に開催されたスーパーボウルにマイケル・ジャクソンが出演しコンサートを行ったことから、ハーフタイムショーが始まったようですね。

アーティストにとっても非常に名誉のある舞台となっているハーフタイムショー、2022年2月13日に開催された今年のハーフタイムショーに出演したのは誰だったのでしょうか。

Contents

事前に決まっていた豪華出演者は?

2022年の出演者は、まさにヒップホップ界の重鎮と言われた90年代半ばに活躍したアーティストによるハーフタイムショーになった。

ドクター・ドレー

ヒップホップの分野で最も影響力があり、ヒップホップ界に革命をもたらしたとも言われている伝説のアーティストドクター・ドレー(Dr.Dre)。

アメリカのラッパーでありながら、現在では音楽プロデューサー、実業家、俳優としても活躍されています。

今回のハーフタイムショーにも出演しているエミネムや50セントなどを輩出した名プロデューサーとしても有名ですよね。

スヌープ・ドッグ

スヌープドッグもまた、ラップ界のキングとして世界中で有名なアーティストです。

最初は、213というラップグループで活動を始められたそうですが、その才能をドクター・ドレーに見いだされ、ドクター・ドレーのアルバムに2人で歌った曲を入れました。

ここから一気にスヌープドッグという名を世界中に知らしめることになります。

スヌープドッグの歌う曲はヒットし注目されるのですが、彼が注目されるのは歌だけではなく彼自身の行動にもあったようです。

スヌープドッグは、過去に何度も逮捕されております。拳銃や大麻の所持、暴行などそのたびに活動を一時休止したりしてるようです。

メアリー・J.ブライジ

メアリー・J.ブライジは、ヒップホップ界の女王とも言われている女性R&B歌手です。

過去に、ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガーやイギリスのQ誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガーに選ばれるなど、世界中でその才能は認められています。

エミネム

エミネムこそ、その名を一度は聞いたことがあると思います。

全世界で2億2000万以上のアルバムとシングルを販売した史上最も売れたアーティストと言われています。

半自伝的映画「8 Mile(エイトマイル)」に出演し、主題歌となった「Lose Yourself(ルーズユアセルフ)」は、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ヒップホップアーティストとしては初となるアカデミー賞を受賞されています!

ケンドリック・ラマー

現在34歳と今回出演したアーティストの中では比較的若いですが、彼もまたヒップホップ界の新王者として称されています。

2016年には、史上最多記録2位でグラミー賞にノミネートされたという功績で、現在のヒップホップ界を引っ張る重要人物だと言われています。

事前予告無しでサプライズ出演した出演者は?

50セント

幼少期に母親が亡くなり、父親も居なかったため、祖父母に育てられ、治安の悪い地域で育てられたという過去がある50セント。

彼の人生を変えたのは今回一緒にステージに立ったエミネムだと言われています。

50セントが作ったテープを聞いたエミネムがドクタードレーに紹介し、彼のアフターマス・エンターテイメントと契約に至ったことが始まりだそうです。

壮絶な過去を歌にしたアルバムを発表すると瞬く間に1100万枚を売りあげ、世界的なラッパーとしてその名を世に知らしめることになります。

アンダーソン・パーク

彼もまたドクター・ドレーのアルバムに関わり、ヒップホップ界で注目されているアーティストです。

ソロでも活動されていますが、ブルーノマーズとコラボしているSilk Sonicとしても活動されています。

特徴としては、歌いながらドラム演奏をすることがあり、その姿は多くの聴衆を魅了しています。

2023年スーパーボウルはいつ?

2023年は、2月12日日曜日に開催される予定です。

次はどんなアーティストがハーフタイムショーを盛り上げるのか、今からとても楽しみですよね。

まとめ

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Contents
閉じる