MENU

チャングンソク日本語が上手いのはなぜ?理由について徹底調査

2021 12/31
チャングンソク日本語が上手いのはなぜ?理由について徹底調査

12月22日に放送される今夜くらべてみましたに韓国からリモートで出演しているイケメン俳優チャングンソクさん。

通訳など通さずに、かなり流暢な日本語で、コーナーを進めていますよね!

なんでこんなに日本語が上手なのか?理由についてまとめました。

目次

日本語が上手い理由①日本人留学生から日本語を学ぶ

チャングンソクさんは、高校1年生のときにお母さんとニュージーランドに語学留学し、英語を学んでいた期間がありました。

その間に、日本人の留学生から日本語も学んでいたそうです。

チャングンソクさんが通われていたのは、ニュージーランドにある男子校ネルソンカレッジという高校でした。その高校のラグビー部は、ニュージーランドで最古の伝統を誇ると言われています。

もしかしたら、ニュージランドに語学とラグビーを学びに来ていた体育会系のラガーマン的な子から日本語を教わったのでしょうか?笑

日本語が上手い理由②日本で学ぶ

幼い頃から子役として芸能界入りし、韓国でずっと活躍していたチャングンソクさん。日本語に触れる最初のきっかけは恐らくニュージーランドだったと思いますが、そこから更にブラッシュアップすべく、日本に短期滞在されていたようです。

2008年〜2009年頃に日本に滞在し、日本語を勉強されていた期間があったそうです。

その期間も韓国での芸能活動を休止していた訳ではなく、CM撮影など仕事があれば韓国に戻っていたよう。日本と韓国のこの近い距離だからこそできることですよね。

日本語が上手い理由②ものまね上手

チャングンソクさんは、私生活が面白いと以前今夜くらべてみましたで紹介されていましたが、そこで日本の曲を(気持ちよさそうに)歌われていました。

Twitter

NHKでも歌っている様子が放送されていました。

Twitter

よく歌が上手い人は耳が非常に良いと言いますが、チャン・グンソクさんもそうなのではないでしょうか。

このように日本語の曲を聴いて歌ってっていうことが、日常にあるようなので、それも日本語が上達した理由の一つなのではないでしょうか。

まとめ

以上、チャン・グンソクさんの日本語が上手い理由についてまとめでした!

イケメンで、日本語も流暢なチャングンソクさん。今後更に日本で活躍されるのを楽しみにしています!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる