MENU

手塚とおるの髪の色が真っ白?!染めた理由は?元AKB48も絶賛?

2022 2/21
手塚とおるの髪の色が真っ白?!染めた理由は?元AKB48も絶賛?

名バイプレイヤーとしても有名な俳優の手塚とおるさん。

半沢直樹で演じていた役柄が嫌味すぎると大変評判になっていましたよね。最近では踊る!さんま御殿!!に出演し、ドラマで見ていた姿からも想像できない変わりように驚かれている人も多いようです。

今まで、髪の毛を染めなさそうな黒髪のイメージしかなかった大御所俳優さんが、派手な髪の毛の色にした理由はなんだったのでしょうか。調査してみました。

目次

現在の手塚とおるの髪の毛の色は?

Twitter

最新の髪色は、日本人離れしたホワイトの髪色にされていますね。

こんなに綺麗に染められているので、メンテナンスは大変そうですね。。

現在はホワイトですが、その少し前はパープル(紫)を入れた色もされていたようです。

昔の手塚とおるの髪の毛の色は?

最近では、非常に明るい髪色でバラエティー番組等に出演されているので、こちらの印象が強くなってきていますが、これまではずっと黒髪でテレビに出演されていました。

結構なイメチェンですが、最近になってなぜこんなにも髪色を明るくしたのか、理由が気になっている方は多いのではないでしょうか。

手塚とおるさんが、髪色を劇的に明るくした理由について調査しました!

SNS上での反応は?

なんとあの元AKBの秋元才加さんまで、髪色を真似したいと公言されていますね!

その他、似合っているという声が多数見受けられました。

Twitter
Twitter

SNS上のコメントにあるように、60歳手前には見えないルックスですよね!髪色を変えて、更に若くなったようにも見えます。

髪の毛の色を変えた理由は?

役作りが理由だった?!

手塚さんが髪色を変えた理由の一番は恐らく役作りのためだったと考えられます。

岡田 結実さんが主演の日テレ/読売テレビのドラマ「江戸モアゼル」に葉山 奨之さんの父親役として登場された時に、髪の毛を染められていました。

その後に出演されたひかりTVのオリジナルドラマ「ボーダレス」に出演した際にも白髪で出演されていましたね。

Twitter

ドクターY~外科医・加地秀樹~にも出演していた時も、髪の毛の色が黒ではありませんでした。

現在59歳の役者さんですので、自然と父親役や会社の重鎮など黒髪で若々しいイメージから切り離された役柄が多くなってきているのだと思います。

手塚とおるさんが、髪色を変えた理由ですが、役柄の他にも、白髪染めするのが面倒だったのではという声もありましたが、個人的には役作りが理由なのではと思いました。

ここで、手塚とおるさんについてあまり詳しくないという方に、プロフィールをご紹介します。

手塚とおるについて

プロフィール

本名:手塚とおる
生年月日:1962年6月27日(現在59歳)
出身:北海道
身長:175cm
体重:51kg
血液型:B型

手塚とおるさんは、1983年に蜷川さん演出の舞台でデビューし、その後舞台を中心に活動されていました。

映画ではシン・ゴジラなど数々の映画に出演されています。

ドラマでも数々の作品に出演し活躍されていますが、特に話題になったのは、2013年に放送された半沢直樹に1話だけ出演していた回で、嫌味な役柄を演じきっていたと話題になっていたようです。

まとめ

以上、俳優の手塚とおるさんが髪の毛の色を黒から奇抜な色に変えた理由についてでした。

個人的な調査ではありますが、恐らく役作りのためだったのではないかと推測します。

今までは舞台やドラマ、映画等の出演が多かったですが、今後はバラエティでもお目にかかる機会が多そうですね!今後の更なる活躍に期待しています!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる