MENU

元グランドスタッフが伝える!食事について

2021 12/31
元グランドスタッフが伝える!食事について
グランドスタッフの職業上、シフト制で働くため、食事や生活パターンが不規則になりがちです。
食生活の乱れで太るのも嫌だし、でも食べなければ体力がなくなって、業務に支障をきたしてしまうなんてことも。
グランドスタッフにとってとっても大切な食事!私が働いていた時に気をつけていたことを本記事でご紹介します。

Contents

体力勝負の職場

グランドスタッフの仕事は、朝の勤務が早い日も夜の勤務が遅い日もシフトでまわさなければなりません。
更に、座りっぱなしの職業ではなく、カウンターでのチェックイン業務が終わると搭乗口まで移動し、
出発時刻になっても搭乗口に現れないお客様を空港内を走り回って探す、なんてことも日常茶飯事です。

また、航空機の遅延や欠航などが発生すると、対応に追われて8時間以上勤務が続くことがあります。

このように体力がとっても大切な仕事ですので、日々食事や適度な運動で体力をつけることが重要になります。

ダイエットは不要

接客業務ですので、服装や身だしなみはきちんとしたいですよね?
食事を抜いたりして無理なダイエットをしている方は、今すぐやめましょう。
上記の通り、体力が必要な職業です。食事を抜いて無理なダイエットをしていると、頭がまわらなかったり、
倒れてしまうなんてこともあるかもしれません。

私の経験上、グランドスタッフの仕事をしていれば無理をしなくても、ある程度カロリーは消化できます。
皆さんご存知の通り、少し高さのあるヒールを着用し、一日中動き回ります。
更には、カウンターでのチェックイン時も、基本的にずっと立ちっぱなしで、お客様の荷物をお預かりする時も、
大きな重たい荷物を持ち上げたりします。

気づかない間に結構な運動量に相当するカロリーを消費しているので、無理なダイエットをする必要はありません。

可能な限り自炊する

スタイルを維持したり、健康的な体型を求めるのであれば、可能な限り自炊することをおすすめします。
コンビニやファーストフード店での食事が続けば、摂取カロリーは増えてしまいます。
一番良いのは、野菜やお肉のバランスを自分で考えながら食事を作ること。
量も調整できますし、結婚や家族を持つことを考えているのであれば、自炊する習慣を付けておけばよいかもしれません。

うまく作れるようになれば、同時に出費を抑えることが出来るので、一石二鳥です☆

まとめ

シフトで不規則な生活になりがちな職業だからこそ、食事には一層気をつけて、日々の業務に励んでください。
無理なダイエットをしなくても、仕事上、軽い運動に相当するカロリーは消費しているので、
バランスの良い食事を摂取することを意識しましょう。

]]>

この記事を書いた人

コメント

コメントする

Contents
閉じる